格安でホームページ作るならRhapsodieがおすすめ! このバナーをタッチすると専用記事にジャンプします!

【Airペイのお悩み大解決Q&A】個人でも契約できる?QRコード決済を別で契約してるけど大丈夫?【個人事業主必見】

当ページのリンクには広告が含まれています。

各種クレジットカード、PayPay、楽天ペイ、交通系ICカード、ID決済、QUICPayなど、ここ数年間でとんでもない数の決済方法が増えましたよね。

A子ちゃん

1つずつ契約していたらとてもじゃないけど管理しきれない!

という事業者様のために前回、AirPAY(エアペイ)をご紹介しました。

手数料がかなり安く(もちろん別々で契約するよりは多少高いですが…)、Pontaや楽天ポイントもつけられる。

そんな便利なサービスがタブレット1つで簡単管理できるのは事業者様にとってかなりメリットが大きいですよね!!

AirPAYに関しての詳細は下記の記事を先にご拝読ください

とはいえ、初めて店舗に現金以外の決済方法を導入する事業者様や、すでに他で契約されていて手数料見直しや一元管理のためにAirPAYに移行されたい事業者様など、

あまりFAQやQ&Aがない状況で不安も多いと思われましたので、複数のサイトや運営の方に直接問い合わせをして、分かる範囲でまとめさせていただきます!!

【ブログ運営者様へ】当ページの内容はご自由に引用していただいて構いませんので、少しでもたくさんの読者様に伝わるようにぜひ皆様でエアペイを盛り上げましょう!(引用先として弊社リンクを貼っていただけると光栄です💦)

格安でHPを作りたい方

安価で高クオリティのホームページを作るならRhapsodie(ラプソディ)がオススメ!

 

買切りタイプのホームページだから保守管理費用が不要で、当サイト限定割引クーポンを使用すると120,000円(税込)という破格の料金でHPの制作が可能です!!

 

Rhapsodieのメリット・デメリットや細かいところまで実際に利用してみて分かったことをまとめていますので、自分だけのHPを作ってみたい方はぜひ参考にしてください!

目次

Airペイの基本性能

以前の記事で詳しくまとめていますが、念の為重要な部分だけ当記事でもまとめておきます。

エアペイについて既にご存知の方は「次章:Airペイを登録する際のQ&A」まで進めてください!

Airペイ(エアペイ)は、カード・電マネー・QR・ポイントなどの様々な決済方法をカードリーダー1台で利用できる決済サービスです。iPadまたはiPhoneと専用カードリーダー1台があれば、全56種の決済手段に対応できます。 

Airペイの特徴・メリット

Airペイ(エアペイ)の特徴は大きく以下の4つが挙げられます

  • 導入コスト・月額固定費が0円
  • 決済手段が多く、手数料も業界最安水準
  • カードリーダー1台で全ての決済対応
  • 売上金の入金回数は最大月6回、振込手数料も全ての銀行で0円

Airペイのデメリット

逆にデメリットとしては以下のようなものが挙げられます。

  • 審査が長くて厳しい
  • 1回払いしかできない
  • 入金までに多少の時間がかかる
  • QRコード決済導入は別途契約が必要

それぞれの詳しい情報は下記の記事でまとめておりますので、先にご確認していただくことをおすすめします!

ここから先ではAirペイを筆者が実際に導入する際に困ったことや、他事業者様のお話などを調査してきましたので、それをまとめていきます!!

Airペイの「お悩み大解決」Q&A

それではここからは筆者が実際に疑問に思った内容や他の事業者様からお伺いした内容をまとめてご紹介します!

管理人

この記事に載っていないようあん疑問があればお気軽にコメント,お問い合わせください!
皆様で疑問を解決できるコンテンツを作りましょう〜!!

エアペイを導入する際の必要経費の合計金額は?

Airペイの導入費用は安い!

これが売りですが、実際にはどれくらい費用がかかるのか。

管理人

明確に記載されている記事がなかったので筆者の体験談を参考にしてみてください!

まず導入するだけで必要になるものが2つあります。

  • タブレットの購入費用
  • Wi-Fiの料金

一応公式サイトではiPhoneやAndroidで決済が可能と書かれておりますが、正直タブレット程度の大きさの画面がないとかなり不便です。他にも普段お使いのスマホで電話がかかってきてしまった際には、決済ができなくなるなど、正直不都合しかないので、タブレットを購入する必要があるでしょう。

新品のタブレットを購入してキャリア契約を結んでも良いですが、今後のことも踏まえて筆者はWi-Fiを店舗内に導入しました。

この2つで初期費用3~6万円Wi-Fiが月額5,000~1万円程度は見積もっておく方が良いかと思います!

 

現在、カードリーダーおよびタブレット(合計約5万円相当)が無料で貸与してもらえるキャンペーン開催中です!
もしAirペイを検討されている方はお早めに!!

 

Airペイを契約する


既に他で契約しているけど、乗り換えることは可能?

A子ちゃん

実はPayPayだけは元々契約してるんだよね…併用することって可能なのかなぁ🤨

という不安があったので運営に問い合わせてみました!!

まず結論ですが、Airペイ・AirペイQRは他社決済サービスとの併用が可能です。
 
ただし、他に契約されている決済サービス側の併用可否についてはAirペイ側では把握できないため、それぞれの決済サービスごとに追加で確認は必要になりそうです。

管理人

基本的によく使う決済サービス(PayPayなど)は単体で契約する方が手数料が安くなります!
とはいえ、全て別々に契約するのは手間がかかりますので、多くても2,3種類程度にするのが良さそうですね。

一度審査に落ちてももう一度申し込むことは可能?

何かしらの規約に引っかかって一度審査に落ちてしまった、もしくは一度は審査に通ったものの途中で解約させられてしまった事業者様もおられるかと思います。

そういった事業者様は今後事業内容を変更して再申請することは可能なのでしょうか?

管理人

運営の回答は「再申請は可能」との見解でした。

Airペイでは加入審査後、各決済ブランドごとに審査がおこなわれる事になるので、一度落ちた場合でも個別に再審査は可能になっています。

複数の決済方法を同時に利用することは可能?

例えば1000円の買い物のうち、200円をPayPay、残りを現金(もしくはクレカ決済)で処理する。また一部料金に楽天ポイントを使用してお会計をする。こういった特殊な決済は可能なのか。

A子ちゃん

友達と別々で決済したいような場合にも似た状況が起きるかもですよね。

結論ですが、Airペイでのクレジットカード決済や電子マネー決済と、現金との併用はできません。

管理人

ただし交通系電子マネーの残高不足時だけは現金との併用ができるみたいですね!

長期休業などでエアペイを使用しない期間が続いた場合、何かしらのペナルティはあるのか?

コロナや災害などによって経営不振に陥り休業…また体調不良など、様々な理由で長期間の休業に入る場合があるかもしれません。

そういった場合に、知らず知らずのうちに決済手段が止められてしまっていたら、開店した際にバタバタする事間違いなしですよね!

運営からの回答

Airペイ加盟店規約の第38条の1の(1)に則り、6か月以上に渡り、本決済システムの利用がなかった場合、
契約の解除をさせて頂く可能性がございます。
 
なお、解約の連絡が入った場合に利用意思がある場合は、その旨お伝えいただき、
ご利用意思が無いことが確定した場合は、店舗様より解約申請をお願いいたします。

同店舗内に2つの事業所が存在する場合は別々に契約が必要ですか?

同店舗内に2つの事業所が存在する場合でも、2回申請が必要になります!

他にも同一の代表者が、2つの屋号を所有している場合にも別々に契約が必要です!

管理人

あくまで1屋号に対して1契約。が大原則になるようですね!

午前と午後で別の事業(同じ屋号)で営業をする場合、別々に契約は可能ですか?

特殊なケースですが、例えば午前中はエアペイの契約をせずに現金のみでの決済。午後からの事業はキャッシュレス決済を取り入れるといった場合。

同じ屋号(企業)にはなりますが、そもそも事業内容が大幅に変わる場合はキャッシュレス決済が現実的に難しい内容になる可能性もあります。そういった際に柔軟に対応してくれるのかは、事業内容によってはかなり重要になると思います!

これに関してAirペイ側の回答としては、お申し込み自体は可能だがご利用可否は審査判断ごとでの判断、また一部業種の決済には利用できないという結論になる場合もあるらしいです。

ここら辺は一度Airペイ事務局に個別で相談するのが良さそうですね!

もう一度読みたい内容があれば下部メニューからチェック可能です!

【協力のお願い】他にもAirペイの疑問大募集!

今回は筆者がエアペイ導入を検討した際に疑問だったことや不明な点を事務局へ問い合わせましたので、それを共有させていただきました。

他にも不明な点や疑問点など、まだまだあるかと思います。

ぜひ過去に困っていた先輩方や、これからAirペイを導入しようか迷っている皆様、コメント欄でたくさん共有してくださいますと幸いです!!!!

RSSの追加で最新情報をお知らせします!

当サイトでは、店舗・企業様にオススメのサービスの情報や、ホームページ関連の記事、また個人向けの副業情報などを配信予定です。

RSS機能を使って、スマートフォンに保存しておけば、最新の情報がチェックできますので、ぜひ追加をお願いします!!

Apple Store等で「RSSリーダー」と検索すれば簡単に使えるアプリがあります。それをインストールして、当サイトURLを追加するだけですので、試してみたください!!

この記事を友達にシェアする
目次