格安でホームページ作るならRhapsodieがおすすめ! このバナーをタッチすると専用記事にジャンプします!

エポスカードを作っていない人は大損している?!【最強クレジットカード】

当ページのリンクには広告が含まれています。

現在、日本ではキャッシュレス化には無数のクレジットカードがあります。

  • 楽天カード
  • イオンカード
  • アメリカンエクスプレスカード
  • JCBカード
  • 三井住友カード
  • 三菱UFJカード

など、挙げ出したらキリがありません。

さらに同じ会社のカードでも、ノーマル・ゴールド・プラチナ・ブラックなど色でランク分けされているものがほとんどで、更には法人カード、個人事業主(オーナーズカード)、一般カードなど、自身の業務形態によっても、千差万別無数カードで溢れかえっております。

だからこそ、このキーワードを、みなさん一度は調べてことがあるでしょう

クレジットカード ランキング

クレジットカード おすすめ

実際に私も学生の頃には何度も調べて検討を重ねて、やっとこさ人生初のクレジットカードを契約したという記憶があります。

ただ、この調べ方で表示されるカードが“必ずしも良いカード”とは限りませんので、そこの説明をしつつ、今回私が絶賛しているエポスカードについて、改めて詳しい情報を調べてまいりましてので共有させていただきます!

この記事で分かること
  • クレジットカード契約の際に記事を鵜呑みにしてはダメな理由
  • エポスカードがおすすめな理由
  • 他におすすめのカードはないのか?

ブログで稼ぎたいならコレ!

 

ブログで稼ぎたいけど1人じゃ難しい…

スキルやノウハウをもっと勉強して高みを目指したい!

 

ブログを通してネットリテラシーについて学びたい

という方にはオンラインスクール、『36’sリテラシースクール』がおすすめ!

 

ブログの解説の仕方〜基礎の勉強・応用スキルを講義資料で学べる他、マンツーマンでのzoomや音声通話・チャットなどで講義をしてくれます。

 

1ヶ月たったの1万円でブログで稼ぐ方法が身につきます!

 

ぜひ下記のボタンから詳細を確認してみてください!!

目次

なぜネット上にある”ランキングサイト”を信用してはいけないのか

冒頭でも書きましたが、ほとんどの人が調べたことがあるキーワードで表示される記事、この記事の内容を鵜呑みにしてはいけません。

A子ちゃん

検索結果の上位にあるってことはそれだけ信憑性が高いのでは?

という考え方はもちろん間違いではないですし、むしろほとんどの場合でその選択方法は正しいと言えるでしょう。

管理人

検索上位の記事であれば、今までに大勢の方が読んでいて、それでもなお評判が高いから、検索上位に表示されているのですからね。
むしろ変なサイトを参考にするよりよっぽど健全な情報収集方法だと思います!

では、なぜネット上にあるランキングサイトを信用してはいけないのでしょうか。

それは「アフィリエイト報酬を目的としている記事」だからになります。

アフィリエイトとは?

インターネット広告の一種で、企業と提携するアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)を介して提供される「成果報酬型広告」です。要は自分のWEBサイトやブログ、SNSで商品を紹介し、ユーザーが商品を購入することで収益の一部が還元される仕組みです。

例えば、

質の高いサービス

アフィリエイト報酬額が1,000円/件

平均的なサービス

アフィリエイト報酬額が5,000円/件

という2種類のサービスがあった際に、質の高さではなく「アフィリエイト報酬額」によってランキングを操作することで、高い報酬を稼ぐことも可能です。

管理人

もちろんあからさまな情報操作は規約的にも法的にもアウトですし、そもそもユーザーが離れてしまいますが、ギリギリのラインを攻めている場合は操作されていることを見抜くのは、一般の方にとってはかなり難しいかと思います。

という理由から、特にランキングサイトを信用するのはあまり良くないと言えるでしょう。

じゃあどういった記事なら信用して良いの?

どういう記事を信用すれば良いか分からなくて疑心暗鬼になる方もおられるかと思いますが、結論から言うと、「単体で信用して良い記事」と言うのはないと思います。

もちろんこの記事も含めてにはなりますが、サービスについて「メリット・デメリット」が記載されている複数の記事を読んで、それぞれを比較しながらサービスの検討をするのが良いかと思います。

管理人

当サイトでは基本的に自分が使用したことのあるサービスのみ紹介しており、またデメリットもしっかりと検証しておりますので、その点に関してはご安心くださいませ。

閑話休題:エポスカードとは

話を本題に戻しまして、エポスカードとは、株式会社丸井グループの子会社である株式会社エポスカードが発行しているクレジットカードです。入会金や年会費は永年無料、即日発行も可能です

マルイで買い物をされる方なら持っている方が多いかと思いますが、マルイ系列以外でもかなり強いカードになるかと思いますので、引き続きご紹介していきます。

エポスカードの詳細

まずはエポスカードのざっくりとした詳細部分です。

エポスカードの詳細
年会費
(税込)
永年無料 
家族:なし
※ゴールドはあり 
ETC:無料
申込条件高校生を除く18歳以上
発行日数最短即日
電子マネー
スマホ決済
Apple payなど
国際ブランド
VISAマーク
付帯保険海外旅行保険
最高500万円自動付帯
ポイント付与:200円=1ポイント 
還元率:0.5% 
有効期限:2年
(※ゴールド以上は無期限)
A子ちゃん

これだけ見ると普通…というかどちらかというとあまり性能は高くないような…

エポスカードのメリット

エポスカードのメリットは以下の通りです。

  • 年会費永年無料
  • 審査が緩い(ゴールドも割と簡単に取れます)
  • 永年無料でゴールドカードが利用可能
  • 最低限欲しい性能が全て詰め込まれている
  • ゴールド以上でポイントが失効しなくなる

特に注目すべきは、インビテーションと呼ばれるゴールドカードへの無料招待があることで、巷では半年間で50万円以上利用する程度の簡単な条件で招待が来ると言われています。

学生には難しいとは思いますが、主婦の方や社会人の方でしたら、毎日の支払いをエポスカードに切り替えるだけで半年で50万円程度は利用すると思いますので、そういった点でも比較的簡単に取得しやすいゴールドカードだと思います。

もちろん招待を待たなくても自分からゴールドカードの申し込みをすることが可能です、その場合は1年間で50万円以上を利用すれば、年会費が永年無料になるので、最初から利用する予定がある方はゴールドの審査を受けても良いかもしれません!

エポスカードのデメリット

逆にデメリットとしては以下のようなものが挙げられます

  • ポイントの還元率が低い(100円=0.5pt,還元率0.5%)
  • ポイントの使用用途が限られている
  • ステータスはかなり低い

楽天カードやJCB Wといった、年会費無料でポイント還元率が1%のクレジットカードは多く存在し、そういったカードに比べると少し見劣りしてしまいます。一応ゴールド以上の方限定で100万円以上利用すれば、ボーナスポイントが貰えて実質還元率が1%にはなりますが、毎年100万円以上使う必要があると考えるとポイント面でのデメリットは大きいでしょう。

また18歳以上であれば誰でも取得でき、さらに簡単にゴールドカードにできるという点からもエポスカードのステータスはかなり低いと思います。もしアメックスやJCB THE CLASSなどに比べるとまさに月とスッポンのようなステータスになります。とはいえ普段使いであればステータスカードのような豪華な特典は必要ないですし、カードにステータスを求めないのであれば問題ないかと思います。

なぜエポスカードを推しているのか

最低限の機能が備わっていて審査も比較的優しいエポスカードは、ステータスや還元率よりも「とりあえずカードが欲しい」という方に愛されておりますが、一般的にはあまり性能が良いカードとは言えないでしょう。

それなのになぜ筆者がエポスカードを推しているのか。

インビテーションカードの招待が届く可能性が高い

これに尽きます。

エポスカードのインビテーション(招待)については有名なのでご存知の方も多いと思いますが、エポスカードは後述する特定条件が揃うと、比較的簡単にゴールドカードの招待状が届き、招待された方は条件なしで年会費永年無料のゴールドカードを保有することが可能になります。

A子ちゃん

既に他のゴールドカードを持っているから不要なのでは…?

はい、もちろんそう言う方には不要だと思いますが、永年無料になるインビテーションが比較的簡単に取れるのであれば、万が一の時のために持っていて損はないですよね!

エポスゴールドカードを保有するメリット

  • ポイントが無期限に貯められる
  • かなりの還元率のポイント投資に参加可能
  • 国内空港ラウンジを無料で使用可能
管理人

国内ラウンジを使用できるのは、飛行機に乗る時ちょっぴっり贅沢気分を味わえて楽しいですよ!

エポスゴールドカードのデメリット

  • 相変わらずステータスは低い
  • 特典が他のゴールドカードに比べて弱い
管理人

無料で貰えるカードだからこその、特典といった感じです

インビテーションが届く条件とは?

エポス公式から条件の公開はありませんが、インビテーションを受け取った方のブログや投稿がありましたので、実際に検証してみました!

ネットの情報では、年間のカード決済金額が一定以上に達した人が対象になるらしく、エポスカードは年間50万円以上の使用が対象となるようです。

A子ちゃん

年間50万円程度なら、普段のお買い物や旅行の際の支払いを意識するだけで達成できそうですね!

管理人

とはいえ確定で貰えるわけではないみたいですので、ここで裏技をご紹介しようと思います!!

エポスゴールドカードを永年無料にする裏技とは?!

会員費用が永年無料になりながら、ノーマルカードよりも豊富な特典を使用することが可能な、エポスゴールドカードですが、インビテーションが届くのを待っていたら勿体無いです。

今回ご紹介する裏技を使って、サクッと永年無料のゴールドカードを取得しちゃいましょう!

管理人

インビテーションに対しての裏技と書いておりますが、一般的にはこの方法が正当法かもしれません(笑)

STEP
エポスカードを取得する

まずはエポスカードを取得してみましょう!

>エポスカードを取得する

ここで注意点は「最初は一般カードで申請をすること」になります。一般カードを取得することで、ボーナスポイントが2,000円分付きますので、かなりお得かと思います!!

更に次のの紹介番号を入力することで、500ポイントが追加でもらえると思います、ぜひお試しくださいませ! >24042923940

STEP
ゴールドカードの申請をする

エポスゴールドはインビテーションが無くても申請可能です。

無事にカードが届いたら、早速ゴールドカードの取得申請をしていきましょう!

STEP
年間で50万円以上使用する

ゴールドカードが手元に届いてから1年間で50万円分の支払いを行なってください(一部対象外の支払いもありますので、エポスアプリ等でご確認いただくのが良いかと思います!)

たったこれだけで、簡単に年会費永年無料のゴールドカードが持てちゃいます!!

※1年目のみ年会費5,500円が必要になりますが、この方法を行うことでポイント額によって実質無料(というかプラス)になるかと思います。もらえるポイント数は下記の通りです。(執筆現在)

概要発生ポイント数
カード作成2,000pt
紹介番号500pt
50万円使用(還元率0.5%)2,500pt
50万円達成時ボーナスポイント2,500pt
合計:7,500pt

といった感じで、かなり沢山のポイントがもらえますし、ポイント投資を行うことで、増やすこともできるかもしれません!

ポイント投資体験のレビューはこちら

まとめ

今回は私が絶賛推しているエポスカードが、なぜおすすめなのかをご紹介しました。

もちろん全てのカードで得意・不得意はあると思いますが、年会費が永年無料なので、万が一の出費の際に使用したり、飛行機に乗るときだけ使用してリッチ気分を味わうなど、様々な使用用途があるエポスカードを、ぜひお手にとってみてはいかがでしょうか?

この記事を友達にシェアする
目次